型抜き形状で開封率UPを狙う

実施の背景

みなとみらいの在住者向けて、企業PRのDMを実施したいと、提案段階からのご依頼を頂きました。まずは手に取って頂き、「会社の認知度を高める」という目的があり、デザインについては「記憶に残るインパクト」と、「地域と関連性」のあるDMを実施したいとのご要望をいただき作成しました。

制作のポイント

インパクト面では、通常のDM(定型)ではないものを考えました。夏前に発送予定という事もあり、結果として、丸型うちわのような形をご提案し、採用となりました。
地域との関連性という部分については、使用する写真を全て横浜とみなとみらいの写真することで、特別感を出しています。
ケン・コーポレーション様は高額不動産をメインに取り扱っているので、デザイン面では高級感を重視して、更に一見して不動産の広告とわからないようなデザインにすることで、開封率のアップを狙いました。

▼A3型抜きDM(圧着)
ken_01
▼A3型抜きDM外面(展開)
ken_02
▼A3型抜きDM中面(展開)
ken_03